[K-POP] 少女時代スヨン「笑って済まそうと思ったが…」 偽スヨン登場に怒り爆発

少女時代スヨンが自身を偽る人の出現で怒りを抑えきれない。

スヨンは21日午前、少女時代の公式ホームページに「皆さん、お元気でしょうか?韓国はとても寒いらしいですが春は来ています。緊張を緩めずに風邪を引かないようにしっかりと気をつけてくださいね」と挨拶した。

続いて「私がコメントを書いているのは春が来るというので嬉しかったせいもありますが、花冷えとともに私を詐称する人物の活動が活発化していてこれ以上我慢することができませんでした。最初はそのまま笑って済ませようと思ったのですが、ファンクラブの皆さんの心をざわつかせる奴を見て腹が立つのは当然じゃないですか?」とし、「偽スヨン様~、ひょっとしてこのコメントを見ているのでしたら、これで終わり~。しばらくでも私の代わりになってファンクラブの皆さんとコミュニケーションをとってくれたその心には感謝しますが、これ以上はダメダメダメです~。止めずにこのまま続けるなら、私も黙ってはいませんよ」と警告した。

スヨンは「心ときめく春の風がそよそよ吹きはじめる時に~もっと素敵なニュースで登場できなくて申し訳ありません。公式サイトをもっとちゃんと利用してお知らせを伝えるようにしますね。愛しています、ファンクラブの皆さん」とやわらかく締めくくった。

一方、少女時代は来月21日まで日本でアリーナツアーを開催する。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 03月 21日 14:48