[芸能] JYJパク・ユチョン「タフなキャラクターやアクション演技がしたい」

JYJのパク・ユチョンが将来挑戦してみたい演技について語った。

パク・ユチョンはファッション誌「Singles」4月号のグラビアとインタビューを通じて、暗く荒廃したイメージのスタジオで時には悲しみをたたえた表情で、時には挑発的な眼差しで彼なりのノワールを表現した。

彼は「自然な演技を目標にしている」とし「正直言うと、自分はまだメイクアップをしてもらってようやく映える人間だ」と話した。

「歌手から急に俳優になったので、未熟な部分がたくさんある。でも年を取れば自分がどんなふうに見えるのか気にしないで思い切り演技をしてみたいと思っている」というパク・ユチョンは、「非常にタフなキャラクターもやりたいし、アクション演技もやってみたい」と演技者としての情熱を伝えた。

一方、JYJは来月、日本の東京ドームで4年ぶりのコンサートを行う。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 03月 18日 17:32