[ドラマ] クォン・サンウ『野王』の台本が気に入らない?…心境吐露

俳優のクォン・サンウは『野王(原題)』の台本が気に入らないようだ。

クォン・サンウは13日午後10時ごろ、自身のファンクラブサイト「天上偶像」に「最近はハリュ(クォン・サンウがドラマで演じているキャラクター)が本物の下流(韓国語で「ハリュ」と発音する)になったようだ。演じるのも…うん、いろいろとストレス。台本をうまく作ってくれることだけを願う」とのコメントを残した。

現在出演しているSBS(ソウル放送)のドラマ『野王』の台本についての心境を吐露したコメントと思われる。ハリュというキャラクターに対する大衆の反応と撮影の困難について、クォン・サンウがもどかしい心の内を明かしたものと解釈されている。

一方、『野王』は全24話で、現在まで18話分が放送されている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 03月 14日 16:04