[K-POP] Girl's Day、デビュー2年8ヶ月で初の正規アルバム『1等取りたい』意欲充満

ガールズグループGirl's Day(ガールズディ)がデビュー2年8ヶ月ぶりに人生初の正規アルバム『EXPECTATION』を発表する。

14日所属事務所ドリームエンターテインメント側は「Girl's Dayがデビュー後初の正規アルバムを発表する」「今回のアルバムコンセプトはブラック&レッドの調和で節制されたセクシー美を表現しようとした」と明かした。

Girl's Day初の1st正規アルバム『期待』はGirl's Dayヒット曲『Twinkle Twinkle』を作曲したナム・ギサン作曲家が総プロデューサーを務め、自作曲を含む新曲6曲と今までのタイトル曲6曲など全14曲が収録された。

タイトル曲『EXPECTATION』はアナログとエレクトリックが適切に配置されたカスタムハイブリッドサウンドで、プレイボーイだが素敵なその男を私のものにしたいという女性心理を繊細に表現した曲だ。

特に以前『テレパシー』という自作曲を発表したことがあるGirl's Dayメンバーソジンは今回のアルバムにも直接作詞作曲した『Girl's Day World』を収録した。またメンバー全員が『I Don't Mind』作詞家として名前を記した。

Girl's Dayは「ついに私たちが初の正規アルバムを発表するなんて本当に感動です。本当に一生懸命作ったので今回のアルバムで一度1位を取ってみたいし、人気レベルアップもしたい」と抱負を語った。

Girl's Dayは14日Mnet『MCountdown』でカムバックステージを行う。

Girl's Dayは2010年7月1stシングルアルバム『Countin』ででビューした後、ミニアルバム2枚、デジタルシングル5枚、スペシャルシングル2枚、作曲家プロジェクトアルバム参加2枚、ドラマOST4枚など全15枚のアルバムを発表し、旺盛な活動を繰り広げてきた。

写真提供=ドリームエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 03月 14日 17:37