[芸能] 女優ソン・ヘギョ、自分のマネジャーいじめたスタッフ呼び出し…

俳優ソン・ヘギョの実像がかいま見えた。

13日に放送されるケーブルチャネルのEチャネルの芸能番組「勇敢な記者たち」で、ある芸能記者がソン・ヘギョについてこれまでよく知られていなかった話を打ち明けた。

普段はメディアへの露出があまり多くない神秘主義なトップスターの1人。だが実は、男性マネジャーが最も仕事をしたい女優に選ばれるほど最高に“義理深い女性”だという証言が相次いだ。ドラマの撮影時にソン・ヘギョは、自身のマネジャーがあるスタッフからひどい目にあう姿を発見した。その内容がマネジャーの間違いによるものではないくやしい状況だったことを知ったソン・ヘギョは、そのスタッフを別に呼んで状況を説明し、自分のマネジャーに謝罪してほしいと要請したという。感動したマネジャーは、ソン・ヘギョのマネジャーを辞めたくないと冗談を言ったそうだ。

ソン・ヘギョは10年余り前から、捨て犬センターでボランティア活動をしてきた。自身のボランティア活動を外部に知らせたくないために、広く知られなかっただけだという。あるときは、センターの前にゴミの山が積もりボランティア活動ができない状況になると担当者は大きいトラックが必要だからソン・ヘギョにそのまま行きなさいと言った。するとソン・ヘギョは「私たちが呼ぶ」とフォークレーンまで呼んでゴミの山を全部片づけボランティア活動を終えて帰ったというエピソードが公開された。放送は13日午後11時。


Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 03月 13日 13:39