[ドラマ] BoA「ユンホ、涙の演技生きてるね~」絶賛する

『涙の演技、生きてるね~』
歌手BoA(ボア)が親友ユンホの涙の演技を絶賛した。

BoAは11日、自身のTwitterに「お~ユンホ! ブラザー~涙の演技生きてるね~ビックリした。友よ、もうちょっと頑張れ、ファイティン! 『野王』のユンドリたくさん応援してください」とコメントした。

BoAのこのコメントは同日放送したSBS月火ドラマ『野王』をモニターリングした後、この応援メッセージを残したとみられる。ドラマで財閥2世ペク・ドフン役で熱演中のユンホはこの日の放送で、姉キム・ソンリョン(ペク・ドギョン役)が実の母親だという出生の秘密を知り、嗚咽する涙の演技を見せた。

特に放送最後には妻スエ(チュ・ダヘ役)の元を訪れ、全てを失った目で力なく叫び、自分を愛しているのかと問いかけ、姉に出生の秘密を口実に結婚を認めさせたことに対して怒る姿まで、切々と演じ切り視聴者たちの好評を引き出した。

これにネットユーザーたちは「ユンホ本当に死ぬのかな? 演技力が上がったね。残念だ」「本当に全てを失ったような視線..テレビを見ながらママと一緒に泣いた」「今日はユンホのための放送だった」などの反応を見せた。

写真出所=SBS

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 03月 12日 17:59