[ドラマ] 『最高だ、イ・スンシン』雑音にも視聴率上昇、底力誇示

『最高だ、イ・スンシン(原題)』が視聴率上昇の勢いを続けた。

11日、視聴率調査会社AGBニールセンコリアによると、10日午後放送されたKBS2TV週末ドラマ『最高だ、イ・スンシン』第2話は24.3%(全国基準)の視聴率を記録した。これは前日放送が記録した22.2%より2.1%ポイント上昇した数字だ。

『最高だ、イ・スンシン』は前日、前作の『いとしのソヨン』より初回放送対比で高い視聴率を収めたにも関わらず、主演を務めるIU(アイユー)の演技力と、イ・スンシン将軍卑下発言などで騒がしかった。しかし第2話でも視聴率は上昇を引き出し順調な様子を見せた。

この日の放送ではスンシン(IU)が詐欺にあったことを知って孤軍奮闘しながら、ジュノ(チョ・ジョンソク)と絡むストーリーが描かれた。またこの日MBC『息子たち(原題)』は6.9%、SBS『わが愛しの蝶々夫人(原題)」は13.2%をそれぞれ記録した。

写真=eNEWS DB

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 03月 11日 13:18