[映画] 『新世界』19禁でもライバルなし...3週目も1位

『19禁でもライバルがいないね~』

映画『新世界(原題)』が3週連続ボックスオフィス1位を記録し、底力を見せつけている。

11日、映画振興委員会映画館入場券総合コンピューターネットワークによると、封切17日目で300万観客を突破した『新世界』は10日までで累積観客数336万9,648名を記録した。これは青少年観覧不可という限界を踏まえて手にした成果であり、更に関心を集めている。この成果は全国観客628万を動員した『アジョシ』と同じスピードであり、471万観客を動員した『犯罪との戦争(原題)』とは一日違いの記録だ。

更に多様な封切作品たちがあるにもかかわらず、観客たちの好評と上映日を追加するほど更に熱くなる口コミで、ポータルサイトの評価点も上昇の勢いを維持していることから長期ヒットを予想させる。『新世界』が『アジョシ』を超え、歴代最高19禁ヒット作になるか、その行方が注目されている。

写真提供=NEW

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 03月 11日 13:16