[芸能] キム・ヒョジン、ピンク色の春の女神に変身

俳優キム・ヒョジンが春の女神に変身した。

キム・ヒョジンは20日創刊された韓国初の隔週ファッション誌『GRAZIA』創刊号でピンク色の魅力を披露した。

公開されたグラビアの中でキム・ヒョジンは破格的なピンクカラーのヘアスタイルで視線を釘づけにした。ヘアスタイルに相応しいメイクと衣装が神秘的な雰囲気を醸しだした。

今回のグラビアはこれまで女性らしく優雅な魅力を披露してきたキム・ヒョジンのデビュー時代を思い出させる。10代にデビュー、神秘的で個性的な魅力でニュージェネレーションの代表格として浮上したころの彼女の姿にファンたちは懐かしさを見せた。

撮影関係者は「多様なフィーリングを溶け込ませ楽しい制作作業だった」とキム・ヒョジンへの称賛を惜しまなかった。またキム・ヒョジンは映画『無名人(原題)』クランクアップ以降オフを取り、ミャンマーの子供たちのために学校建設や動物保護などボランティア活動に継続して参加している。

写真提供=ナムアクターズ

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 03月 04日 17:32