[ドラマ] MBLAQイジュン『IRISⅡ』に初登場…演技力もピカイチ

グループMBLAQ(エムブラック)のイジュンが『IRISⅡ』の初登場で視聴者の耳目を一気に集中させた。

今月27日午後に放送されたKBS(韓国放送公社)第2テレビの水木ドラマ『IRISⅡ』にイジュンが大統領の警護員から国家安全局(NSS)要員に投入される様子が電波に乗った。この日、ユン・シヒョク役として初登場した彼は、板についた演技力とカリスマあふれる姿を同時に見せた。

イジュンは国家安全局の上司である俳優チャン・ヒョクとあいさつを交わしたあと、自身の同僚に「一目見ても俺のほうが上だな」と冗談を飛ばすなどして笑いを誘った。チャン・ヒョクを牽制する姿を見せ、今後どのような関係が描かれるのか好奇心を刺激した。

彼は映画『ニンジャ・アサシン』(09年)やドラマ『ジャングルフィッシュ2』(11年)、シットコム『天女が必要』(12年)などを通じて演技力を磨いてきた。そのおかげで自然なセリフ回しや表情、場に応じて演出する強力なまなざし演技に優れているとの評価を受けている。グループのA-JAX(エイジャックス)のヒョンゴンとコンビ演技を見せてドラマに活力を吹き込むことが期待されている。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 02月 28日 15:14