[映画] キム・ガンウ-キム・ボム、完ぺきすぎるビジュアルの2人の男

俳優のキム・ガンウとキム・ボムが26日、ミステリー映画『サイコメトリー(原題)』の試写会が行われたCGV往十里(ワンシムリ)でポーズを取っている。

同作は、刑事チュンドン(キム・ガンウ扮)が管轄する地域で女児の誘拐殺害事件が発生したことから始まる。通りで偶然見かけた神秘的な壁画が事件の現場が似ていることに気づいたチュンドンは、この壁画を書いたジュン(キム・ボム扮)が事物に触れると過去を見ることのできるサイコメトリー能力の持ち主であることを知り、この能力を使って誘拐事件の真犯人に迫っていく。3月7日公開。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 02月 27日 14:02