[芸能] 『GANGNAM STYLE』PSY、江南じゃなく江北屋台に突然出没『なぜ?』

『GANGNAM STYLE、PSY(サイ)が江北(カンボク)へ?』

『GANGNAM STYLE』で国際歌手に生まれ変わったPSYが忙しいスケジュールのなか、結婚を控えたダンサーチームメンバーを直接祝うために江北のある屋台で酒杯を傾け、他ならぬ義理を誇示した。

PSYは25日『第18代パク・クネ大統領就任行事』に参加し、祝賀舞台を飾った後、同日夕刻ソウル麻浦区弘大(マポクホンデ)のとある屋台で少人数の飲み会に参加し、ダンサーチームメンバーの結婚を祝福した。

この屋台は所属事務所YGエンターテインメント、ヤン・ヒョンソク代表が経営していることで人々にもよく知られる場所だ。

ここでeNEWSと会ったPSYは「行くところと会わなければならない人が多い。体は疲れていても『PSYが変わった』と言われるのが嫌だ。だから多少無理をしてでも全部こなしたい」と気持ちを打ち明けた。今年4月発売すると知らされたニューアルバムについては「まだ何かお話しする段階じゃない」とはっきりしなかった。

『大統領就任行事』のために一時帰国したPSYは来月1日午後オーストラリアに出発し、3月初めに開催される音楽の祭典『Furure Music Festival』にスペシャルゲストとして参加する計画だ。

写真出所=eNEWS DB

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 26日 17:25