[芸能] ZE:Aグァンヒ、チームメートシワンミュージカル配役に大きな関心『僕もやる』

アイドルグループZE:A(ゼア)のアイドルメンバーグァンヒがミュージカル公演中のチームメートシワンの配役に大きな関心を見せて、笑いを誘った。

24日、グァンヒはTwitterに「アメージング ヨゼフ! シワンのを観に来た! シゼフがいいね~コノム上手いね~、僕もグァンゼフやる! シワンの借りて着てみた」とのコメントと写真を掲載した。

公開された写真の中でグァンヒは普段から認証ショットを撮るのが好きな性格らしく色々なポーズで認定ショットを残し、ドリームコートを自慢するようなポーズのシワンと明るく笑っているグァンヒの心温まる2ショットが人目を引いている。

またグァンヒは劇中シワンの配役であるヨゼフがエジプトの総理になった時に着る、黄金の華麗な衣装を着て悲壮なポーズをとっていて笑いを誘った。

公演関係者は「同じグループのグァンヒに応援されてシワンはミュージカル初挑戦にも関わらず好評を受けており、舞台を務めている。シワンの他にもソン・チャンウィ、チョ・ソンモ、チョン・ドンハがヨゼフとしてキャスティングされた」とコメントした。

ミュージカル『ヨゼフ・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』は『オペラ座の怪人』などを演出したアンドリュー・ロイド・ウェーバーと『ライオンキング』などの作家ティム・ライスがコンビを組み発表した名作だ。4月11日までソウル蚕室(チャムシル)シャーロットシアターで公演される。

写真出所=グァンヒTwitter

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 25日 16:14