[ドラマ] キム・ボム『真の俳優の視線を見た』台本三昧写真も話題

『演技力向上の秘訣はこれ?』

俳優キム・ボムが台本三昧になっている写真が目を引いている。
21日、キム・ボムの所属事務所KINGKONGエンターテインメントはSBS水木ドラマ『その冬、風が吹く(原題)』撮影現場で撮った写真を公開した。

4枚の写真でキム・ボムは台本を手から離さないでいる。特に相手役と相談する熱意をみせ、熱血受験生のようだ。

劇中キム・ボムは借金を返すためPLグループを欺き、オヨン(ソン・ヘギョ)に近づくオス(チョ・インソン)を助ける男ジンソン役を熱演中だ。義理固い男で初恋の相手ヒソン(チョン・ウンジ)に対して純情な片思いを見せており、見違えるように演技力が向上したと評価されている。

写真を見たネットユーザーたちは「演技の秘訣は努力なんですね」「キム・ボムが台本を読む姿はやっぱり絵になる」「ジンソンとヒソンのロマンスの進展も早くみたい」「真の俳優の視線だ」などの多様な反応を寄せている。

写真=KINGKONGエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 21日 13:36