[K-POP] 2PM、日本で前途洋洋オリコンウィークリーチャート1位

韓流グループ2PM(トゥーピーエム)が日本で発売した2ndフルアルバムで自身最高の記録を打ち立てた。

19日、オリコンによると2PMの2ndフルアルバム『LEGEND OF 2PM』が1週間で5万枚売り上げを突破し、ウィークリーアルバムチャート1位を記録した。これは過去日本で発売した2PMのアルバム初週販売量で最高の記録だ。

オリコンは「2PMのウィークリーチャート1位は自身最高記録だ。2011年5月に日本デビューし、1年9ヵ月で初めての事だ」と分析した。日本でいい成果を得た2PMのシングルアルバム『Beautiful』(2012年6月)、『Masquerade』(2012年11月)すべて惜しくもウィークリーチャート2位止まりだった。

2PMは昨年の武道館コンサートで6万名を動員し、次世代韓流グループとして注目を浴びた。13日、2ndフルアルバム『LEGEND OF 2PM』は日本の有名歌手たちに大差をつけて安定した1位を獲得し、人気を証明した。合わせて今回のアルバムはジュノの自作曲4曲が収録されるなどメンバーたちの寄与度が高くアーティストとしての成長を見せてくれた。

また今回のアルバムはオリコンチャートだけでなくアルバム発売直後、HMV、タワーレコードオンラインチャートなど各種チャートで1位を獲得し、爆発的な関心を受けた。

2PMは「オリコンウィークリーチャートとHMV、タワーレコードウィークリーチャート1位といういいニュースが聞けてとても嬉しく、またいつも応援してくださる多くの方々に感謝の気持ちを伝えたい」「応援してくださる分、いつも一生懸命頑張る2PMになります」とコメントした。

2PMは2月まで全15万人を動員するアリーナツアーを続け、4月11万人を動員する東京ドームコンサートを控えている。

写真出所=アルバムジャケット

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 19日 18:11