[芸能] パク・シフ、78年生まれ辰年 実の弟とプロフィール上同い年「サバ読んだ?」

パク・シフが『芸能人印』年齢サバ読みをしてきた事実が明るみに出た。パク・シフはこれまでプロフィールに年齢を1978年4月3日生まれと表示してきたが、実際の戸籍上は1977年2月15日生まれ(陰暦12月28日)であることが確認された。パク・シフの年齢がネットユーザーたちの大きな関心を呼んだ理由は、彼がスポーツ選手の弟パク・ウホと同い年として活動してきたからだ。

パク・シフの弟パク・ウホは元プロ野球選手、ゴルフ選手出身で現在はパク・シフのマネージャーを務めている。スポーツ選手時代パク・ウホの年齢は1978年5月15日だと公表されていたが、のちにパク・シフのプロフィール年齢が1978年4月3日生まれになっていてネットユーザーたちを混乱させた。ネットユーザーたちは「兄弟の年齢がなんで1ヵ月しか違わないのか?」「双子でもないし、なんなの?」などパク・シフ、パク・ウホ兄弟の年齢に対して疑問を抱いてきた。

パク・シフもやはりこのような年齢論議を知っていたが、一度も明らかにしたことがない。昨年12月出演したSBS『ヒーリングキャンプ』でだけ少しヒントを与えただけだった。当時パク・シフは「本当は何年生まれだ」というMCたちの質問に「30代中盤だ」とはぐらかした。パク・シフは「若く生きたくて」と正確な年齢を公開するのは難しい立場を見せた。

パク・シフのある知人は「彼が元々童顔なので陰暦76年生まれ、辰年には見えない。今年38歳の76年生まれと同じ学校に通った年齢だが、30代序盤くらいに見える。遅くにデビューして俳優活動に支障があるかと年齢を少し少なくしたと聞いている」と話した。パク・シフ以外にもカン・ジファン、ソン・ウソン、ミナ、カン・ヒョンジョン、ジン・セヨンらが実際年齢を偽って話題を集めたことがある。

パク・シフは18日、芸能人志望生Aさんが「パク・シフと酒を飲んだが目が覚めたらあるところでレイプされた後だった」と性的暴力容疑でソウル西部警察署に告訴状を提出し、話題になった。パク・シフは「酒を飲んだのは確かだが、強制ではなかった」と検察の調査に誠実に応じ真実を明らかにすると強硬な姿勢を見せた。

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 19日 16:29