[K-POP] 『米国留学』U-KISS AJ、日本ファンミーティングで復帰「待っていてくれてありがとう」

「学業に集中しながらも皆さんと一緒に会えるこの時間をずっと待っていました」

U-KISS(ユーキス)が16日、東京国際フォーラムAホールでバレンタインデースペシャルファンミーティングを開催した。今回のファンミーティングはバレンタインデーと米国留学から戻って来たAJ(エイジェイ)の復帰を記念し用意されたもので、日本ファン1万名がU-KISSと一緒に甘い時間を過ごした。

U-KISSはファンたちと共に過ごすバレンタインデースペシャルファンミーティングのために忙しいスケジュールの中でもリハーサルと練習に余念がなかった。この過程でリーダースヒョンは腰を怪我したが鎮痛剤を打ってステージに上がるプロ意識を見せ、現地スタッフとファンたちに拍手喝さいを受けた。

今回のファンミーティングで目を引いたのは、これまで米国コロンビア大学留学のためチームを離れていたメンバーAJが公式的に復帰し、ファンたちの歓声を浴びた。AJは復帰の感想で「学業に集中しながらも皆さんと一緒に過ごすこの時間をいつも待っていた。待っていてくれてありがとう。これからも宜しくお願いします」と話した。

『Stop Girl』『Believe You(Believe)』などの韓国ヒット曲を始め『Distance... 』『Tick Tack』、NHKドラマ主題歌になり話題を集めた『ALONE』などを熱唱し、2時間余りを甘く、パワフルなステージでファンたちの目と耳を奪った。

日本活動に力を注いでいるU-KISSは3月7日、3rd正規アルバムを販売し、本格的な活動を始める。

写真提供=nhメディア

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 19日 13:45