[芸能] パク・シネ、23歳の誕生日を迎え『ファンと運動会』格別なファン想い

俳優パク・シネが23歳の誕生日を迎え、特別なファンミーティングを行った。

パク・シネは17日、ソウル中浪(チュンラン)区民体育センター総合体育館で公式ファンクラブ『星の光天使』会員たちと一緒に運動会形式の誕生日パーティーを行った。今回の運動会はステージの上で遠く離れて出会うのではなく、ファンたちと手に手を取って一緒にやりたいというパク・シネの提案によって叶えれらた。

パク・シネファンミーティングは開会式、宣誓、国旗への誓いなどで始まった。パク・シネのお手本で全員で国民体操もした。

パク・シネは2組に分かれたファンたちと一緒にドッジボール、闘鶏、二人三脚レース、綱引きを行った。3時間ゲームをし、審判もしながらファンたちと楽しい時間を過ごした。誕生日に相応しくバースデーケーキのキャンドルも吹き消した。

パク・シネの所属事務所関係者は「ファンたちともっと近くで会いたいというパク・シネのたっての願いで運動会形式のファンミーティングを企画した。普段「ランディーシネ」と呼ばれる程運動神経のいいパク・シネと健全な精神をもったファンたちが一緒に過ごす意味深い時間だった」と話した。

パク・シネは運動会直後Twitterに「一緒に楽しんでくださった皆さん、ありがとうございました。皆さんのおかげで私の方が楽しかったです。今日一緒に過ごしたこの時間を素敵な想い出にしてくださったら嬉しいです。ありがとうございました」と愛きょうを込めた挨拶を残した。

パク・シネはtvN月火ドラマ『隣の美男子(イケメン)(原題)』に出演中だ。

写真=SALTエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 18日 17:05