[ドラマ] チョン・ユミ『ワンダフルママ』主演確定 『清純、タカビー女..演技変身』

『屋根部屋の皇太子』の彼女、俳優チョン・ユミが今回は週末ドラマに登場する。

SBS新週末ドラマ『ワンダフルママ(仮題)』の主演にキャスティングされ1年ぶりにお茶の間劇場に復帰する。

所属事務所側は18日、「チョン・ユミが『ワンダフルママ』に合流することを最終決定した」「チョン・ギョウンと共演する予定」と明らかにした。

『ワンダフルママ』は市場通りの屋台から100億台のビルをもつ成金になったママが危機に瀕し、3人の子供たちを分別のある人間にする愉快で胸がじんとする家族成長ドラマだ。

チョン・ユミは劇中ユン・ボクヒの長女でデザイナーのコ・ヨンジェ役でキャスティングされた。お姫様病で鼻っ柱が強いが、母親に対する愛に気づき本当の家族愛が何なのかを見せてくれる予定だ。

チョン・ユミはSBS『千日の約束』『屋根部屋の皇太子』を通じて演技力を認められた俳優だ。至高の純粋女性から悪女へ180度の変身で視聴者たちから好評を得た。

特にユチョンと共演した『屋根部屋の皇太子』では個性溢れる悪役演技で2012年SBS優秀演技賞を受賞した。

チョン・ユミは「素敵な先輩たちといい作品を一緒にすることになりとても光栄」「プレッシャーも大きいが一生懸命準備していい演技をお見せしますので、応援よろしくお願いします」と感想を伝えた。

純情女から悪役、そして今回は内面演技まで変身に変身を重ねているチョン・ユミがどんな演技で視聴者たちをお茶の間劇場に呼び寄せるのか関心が注がれている。

『ワンダフルママ』はドラマ『三姉妹(原題)』『あなたを愛してます(原題)』のユン・リュヘPDが演出し、パク・ジョンジュ作家の脚本。SBS週末ドラマ『わが愛しの蝶々夫人(原題)』後続として放映される。

写真提供=ネオスエンター

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 18日 17:03