[芸能] キム・ドンワン「若くなったらもっと事件を起こしている」

SHINHWAのキム・ドンワンが後輩の少女時代に人間的な助言を与えた。

17日放映予定のJTBC『SHINHWA放送』は少女時代特集2弾として送られる。

少女時代はSHINHWAに会って悩みを共有し深みのある話を交わす特別な時間を過ごした。

スヨンはSHINHWAに「若い時に後悔しててもやりたいことはすべてやってみるのがより良いだろうか?」という悩みを打ち明けた。

これに対しキム・ドンワンは「20代を振り返ると後悔してでもやり尽くしていればと後悔する」として20代を過ごしてきた自分の考えを話した。

キム・ドンワンは続けて、「もし少女時代の年齢の時に戻るならば他人に迷惑をかけないラインでもっと事件を起こしているだろう」と話し、もう少し自由に、後悔しないで生きるようにとの考えを伝えた。

制作スタッフによるとSHINHWAはこの日、少女時代にメンバー交替せずに15年一緒にやっている長寿グループのノウハウを伝えるだけでなく、人生の先輩としての暖かい忠告と助言を惜しまなかった。

先輩と後輩の温かい対話の場が繰り広げられた『SHINHWA放送』の少女時代特集第2弾は17日午後7時35分から放映される。

Copyright 中央日報 /中央日報日本語版 2013年 02月 17日 11:32