[芸能] 『その日々』チ・チャノク『私の役がすごくカッコいい』

「とても素敵な役なので選んだ」

俳優チ・チャノクが『その日々』でミュージカルの舞台に復帰する感想を明かした。

チ・チャヌクは14日午後、ソウル鐘路区(チョンノク)大学路ミュージカルセンターで開かれたミュージカル『その日々』制作発表会で「『スリル・ミー』以来久しぶりの舞台に立ててとてもときめく」と話しだした。

彼は「まず脚本が本当に面白かったし、警護員というキャラクターも魅力だった」「僕の演じる役がとてもカッコいい。これは事実です」と話し笑わせた。

今回の作品で彼は大統領府警護員課長になるジョンハク(ユ・ジュンサン)の同期で、26歳に失踪したムヨン役を引き受けた。センスとウィット、能力まで兼ね備えた自由な魂の持主で明るい魅力を見せる予定だ。

この役にダブルキャスティングされたチェ・ジェウンもチ・チャノクの言葉に同意した。彼は「ムヨンは健康な人物で魅力ある役になる」「私は35歳で役は26歳だが...」と心配な気持ちを打ち明けた。

『その日々』は16年前この世を去った歌手故キム・グァンソクのレパートリーで構成された作品だ。大統領府警護室を背景に大統領の末娘ハナと随行警護員テシクの行方不明によりジョンハクが20年前の記憶をたどりながら起こるストーリーを描いた。チ・チャヌク、オ・マンソク、チェ・ジェウン、キム・ジョンファらが出演する4日から公演。

写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 14日 16:53