[K-POP] 『新人賞』Ailee、受賞コメントで故イム・ユンテク哀悼「天国でゆっくり休んでください」

歌手Ailee(エイリー)が受賞コメントを通じて故イム・ユンテクの冥福を祈った。

Aileeは13日午後7時、ソウル松波区(ソンパク)芳夷洞(バンイドン)オリンピック公園オリンピックホールで開かれた『第2回ガウンチャートK-POPアワード』で女性ソロ部門新人賞を受賞した。

トロフィーを受け取ったAileeは「音楽はただ歌を歌うことでなく心を伝えることだというのをこの方を通じて学びました」「ユンテク先輩、天国でゆっくり休んでください。「Rest In Peace」」とコメントした。

Aileeと共にBROWN EYED GIRLS(ブラウンアイドガールズ)のメンバーガインも故イム・ユンテクを追悼した。ソロ曲『Bloom』で今年の歌手賞(10月部門)を授賞したガインは「一緒に音楽の夢を育てたユンテク先輩を思うと、私が賞を頂くのは恥ずかしい。先輩ほど私が音楽を愛しているのかわからないけれど先輩のようにいつも切実に、音楽をやって行くように努力します。故人の冥福を祈ります」と言う言葉で受賞のコメントとした。この日ガインは受賞コメントの間、涙声で見る人の気持ちを切なくさせた。

『第2回ガウンチャートK-POPアワード』はガウンチャートで集計した客観的なデータ(デジタル音源、CD販売量)を基に昨年1月から12月まで各月音源1位および各期別CD1位になった全16組に賞が与えられる。

チュ・ヨンフンとガインが司会を務めるこの日、授賞式にはBIGBANG、2NE1、SUPER JUNIOR、東方神起、テティソ、Wonder Girls、Ailee、ソ・イングク、T-ARA、A Pink、HELLOVENUSらが出席した。

写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 14日 16:42