[映画] 『7号室』末っ子チョン・マンシク『41歳のキム・ミョンミンより2歳年下...老け顔にびっくり』

映画『7号室のプレゼント(原題)』を通じてヒット俳優リストに入った俳優チョン・マンシク(39)が、MBCバラエティ番組『黄金漁場-ラジオスター』(以下ラジオスター)に出演した。

チョン・マンシクは13日放送の『ラジオスター』に出演し、隠してきたトークの才能を見せる予定だ。『いつかは国民俳優』特集として放送されるこの日、チョン・マンシク以外にはチェ・ジュンヨン、キム・グァンギュが出演し最上のハーモニーを披露した。

特に今年で39歳になるチョン・マンシクは老け顔で屈辱を受けた話で現場を笑いで焼き尽くしたとの話だ。チョン・マンシクはSBS『ドラマの帝王』で共演したキム・ミョンミンとの初対面で、年齢のせいで屈辱を受けた話と、彼とはわずか2歳しか変わらないと告白し周囲を驚かせた。さらにはキム・ミョンミンがチョン・マンシクより2歳年上だった。

それだけではなくチョン・マンシクは映画試写会場で会ったトップスターたちも自分の年齢を聞いて驚きを隠さなかったと笑わせた。

チョン・マンシクに屈辱を味あわせたトップスターが誰なのかその疑問の主人公は13日午後11時15分MBC『黄金漁場-ラジオスター』と通じて公開される。

写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 13日 18:18