[映画] キム・スヒョン『いかさま師2』キャスティング話『なぜでてきたかというと...』

「本当にシンプルにスケジュールの問い合わせだけ受けた」

俳優キム・スヒョンが映画『いかさま師2(原題)』に主演俳優として抜擢されたニュースが伝えられるなか、所属事務所側は『事実無根』とコメントした。

所属事務所キーイースト関係者は13日、eNEWSとの電話取材に対して「1月『いかさま師2』関係者から「下半期のスケジュールがどうなっているのか」という問い合わせを受けた」「映画『隠密に偉大に(原題)』撮影中であり、ドラマを中心に検討中だと回答させていただいた」と明らかにした。

以前あるメディアがキム・スヒョンが『いかさま師2』主人公のオファーを受け、口頭で合意したと報道した。

この関係者は更に「シナリオももらってない状態で、下半期にはドラマに集中するつもりであり、『いかさま師2』への出演は難しいようだ」「お互いのスケジュールチェックがキャスティングというニュースに間違って伝えられたようだ」と説明した。

『いかさま師2』は2006年封切られ、全国680万人を動員した『いかさま師』の後続編としてカン・ヒョンチョル監督がメガホンを取った。カン・ヒョンチョル監督は『加速スキャンダル』と『サニ-』で作品性と興行性すべてにおいて認められた監督だ。

現在キム・スヒョンは映画『隠密に偉大に』撮影中で、この下半期封切予定だ。

写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 13日 16:11