[芸能] チョン・ジヒョン “ドキッ”とさせるシースルールック

女優チョン・ジヒョンがマーメイドラインを表した。

チョン・ジヒョンはファッション誌「Instyle(インスタイル)」10周年記念号の表紙を飾った。結婚後初めてとなるファッション誌の撮影で、60年代風の衣装をはじめ、2013年春・夏トレンドを取り入れたレトロ風ファッションを完ぺきに消化した。

チョン・ジヒョンの幻想的なボディーシルエット、古典的な美しさ、CMスターらしいしぐさに、撮影スタッフは感嘆した。スタイリストのチョン・ユンギ氏は「レトロトレンドを加えたクラシックなトーン&マナーで優雅な女優の姿を表現した。チョン・ジヒョンの別の魅力が見られるだろう」と話した。

撮影後のインタビューでチョン・ジヒョンは「結婚をして女性としてもう少し成熟したような気がする。そのためか『ベルリン』でも主婦の役割をする時、何か自信があった。結婚後は演技パターンが確実に変わっている。もっと大胆に表現するようになった」と話した。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 02月 08日 13:49