[K-POP] ホ・ガク『ふらふらダンス』で隠しておいた魅力発散「可愛い~」

歌手ホ・ガクが可愛い『ふらふらダンス』で隠していた魅力を発散させた。

ホ・ガクは7日放送のMnet『MCountdown』で、5日に発売した1st正規アルバム『LITTLE GIANT』カムバックステージを披露した。

この日ホ・ガクは出会いから話題になったユ・スンウと2人の実家のような『MCountdown』ステージに上がり、スペシャルさを加えた。『モノドラマ』でユ・スンウと幻想的なハーモニーを披露し、タイトル曲『1440』ステージでは8名の女性ダンサーと一緒に愉快なステージを演出した。

『1440』の歌の途中で披露したホ・ガクの『ふらふらダンス』は番組を見ていた人々に大笑いをプレゼントした。ダンスというには微妙な軽いが可愛い動きを披露してホ・ガクの初『ダンス』挑戦に大きな期待をしていたファンたちの不意を突いた。

ホ・ガクのカムバックステージを見守っていたファンたちは「あらあら、ホ・ガクが可愛い子に生まれ変わった」「爆笑、あなたのダンスにハマった」「可愛いクマのぬいぐるみが浮かんだ。欲しいな」「ユ・スンウと幻想の調和」などの反応を見せホ・ガクの初放送に満足な様子を見せた。

ホ・ガクは8日KBS2『ミュージックバンク』でユ・スンウと共にもう一度ステージに上がる。

写真提供=A-CUBEエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 08日 18:11