[K-POP] SISTAR19『MCountdown』1位...感激のヒョリン・ボラ「最高です~」

ガールズグループSISTAR(シスター)の2人組ユニットSISTAR19(ヒョリン・ボラ)が、Mnet『MCountdown』で1位のトロフィーを手にした。

7日午後6時、生放送されたMnet『MCountdown』でSISTAR19は『もういないから』でCNBLUE(シーエヌブルー)の『I'm sorry』を押さえ、栄誉の1位に輝いた。先月31日放送された『MCountdown』を通じて初めて公開したSISTAR19は、カムバック1週目で頂点に立ちユニットパワーを見せつけた。

この日SISTAR19は1位が発表された後、驚きを隠せない様子で喜びの瞬間を満喫した。ヒョリンはSISTAR19を誕生させてくれた人々の名前を列挙して感謝の気持ちを表した。特に『もういないから』を作曲したヒット曲メーカー、勇敢な兄弟に向けて「いい曲を書いてくれた勇敢な兄弟お兄さんに本当に感謝します」と挨拶を伝えた。

また「SISTARでなはい未熟な2人がステージに立ったんだが、1位を取れて感謝します。SISTARも、SISTAR19ももっと頑張ります」と感想を話した。ボラはヒョリンの感想が続いている間、口をつぐむことが出来ず感激した様子だった。ボラは「今日末っ子たちがMCを担当して、一緒に出演したので1位を取れたんだと思う」とこの日『MCountdown』のMCとして出演したSISTARのメンバーたちに触れた。

勇敢な兄弟が作曲した『もういないから』は先行公開されたミュージックビデオティーザー映像が話題になるほど、カムバック前から大きな関心を呼び集めていた。SISTAR19はパワフルでありながらもセクシーなダンスといわゆる『錯視ダンス』で国内外のファンたちの目と耳を奪い、人気を集めている。

この日の『MCountdown』にはホ・ガクとClazziquai、Aliのカムバックステージが披露され、INFINITE H、4Men、ペチギ、Nine Muses、シンジェ、2YOON、Eric Nam、MYNAME、HELLOVENUS、SPEEDらが出演した。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 08日 13:48