[映画] T-ARAヒョミン、日本映画に主演キャスティング『この秋5ヵ国同時公開』

ガールズグループT-ARA(ティアラ)ヒョミンが日本映画『ジンクス!!!』に電撃キャスティングされた。

7日、日本映画専門メディアは「韓流ガールズグループT-ARAヒョミンが熊澤 直人監督の映画にキャスティングされた」と一斉に報じた。

ヒョミンが主演を務める映画『ジンクス!!!』は大学のキャンパスを舞台にしたラブストーリーで、ヒョミンは劇中韓国留学生ジホ役を引き受けた。ヒョミンは恋愛に奥手な日本の大学生の男女に韓国式『恋愛コーチ』として愛のキューピッド役で熱演を繰り広げる予定だ。

特に『ジンクス!!!』は日本の人気映画『キミに届け』などでよく知られる熊澤直人監督がメガホンを取り、日本で注目を浴びている俳優清水くるみ、山崎賢人がキャスティングされ期待を集めている。

ヒョミンは「光栄に思います。熊澤監督と一緒に作品を作ることになって嬉しい」と感想を伝えた。

『ジンクス!!!』はこの秋韓国、日本、シンガポール、台湾、香港などアジア全域で同時公開される。今月中旬から韓国と日本を行き来し撮影を行う。

写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 07日 18:17