[芸能] 『出国』ソネ「結婚を助けてくれた方たちに感謝...また会いましょう」

ガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)のソネが新婚生活のためにカナダに旅つ感想を明かした。

ソネは7日午前10時、カナダバンクーバー行きの大韓航空直行便に搭乗するため、7時50分、仁川(インチョン)国際空港に姿を現した。ソネと夫のジェームス・パク、愛犬のコモはWonder Girls所属事務所JYPエンターテインメントが準備した車に乗って、知人たちと共に空港に到着した。

ソネは搭乗手続きを終え、取材陣と会い「出国する感想」を聞かれ「結婚を手助けしてくれた全ての方々に感謝いたします」「正確にはいつになるか分からないけれど、また戻って来たら素敵な姿で皆さんの前に立ちたいです」と答えた。

この日のソネは多少疲れたような顔だったが、幸せそうな笑顔を絶やさなかった。ソネは「昨日よく眠れたか」との質問に「あまり眠れなかった」と笑顔を見せた。「幸せか」との記者の質問には新婚の花嫁らしいはにかんだ微笑みで答えた。

この日ソネは素顔に眼鏡をかけた姿で現れた。ブラックのベストにブラックジーンズ、踵の低いアンクルブーツの地味ないでたちが人目を引いた。夫のジェームス・パクもベストにコットンパンツ姿でソネと終始幸せそうな表情を浮かべていた。

ソネはカナダ同胞、5歳年上の宣教師ジェームス・パクと先月26日、ウェディングマーチを鳴らした。結婚がまた新たな人生のスタート地点だと話したソネは、現在活動中のガールズグループ初の既婚者歌手となり話題を集めた。

結婚式後モルジブに新婚旅行に出かけたソネは2日に帰国し、メンバーたちと共に5日開催された『2013 平昌(ピョンチャン)冬季スペシャルオリンピック世界大会』閉幕式のフィナーレを飾った。この日のステージを最後にソネはWonder Girls活動を暫定的に中断し、1人の男性の妻として新たな生活を計画中だ。

写真=ホ・ジョンミン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 07日 13:59