[芸能] ソネ、7日新婚生活のためカナダに向け出国

先月26日、ウェディングマーチを鳴らしたガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)のソネが7日、カナダへ出国した。

ソネのある側近は6日eNEWSに「ソネが明日カナダへ新婚生活を送るため出国する」「知人らを直接訪ね、結婚のお祝いに対する感謝と暫くお別れすることを伝え挨拶をする予定」と明かした。

ソネは先月26日、ソウル小公洞(ソコンドン)ロッテホテルで5歳年上のカナダ同胞宣教師ジェームス・パクと挙式した。現在活動中のガールズグループのなかで既婚者となった初めての歌手として話題を集めた。

新婚旅行から戻って来たソネは5日、江原道(カンウォンド)平昌竜坪(ピョンチャンヨンピョン)ドームで開かれた『2013 平昌冬季スペシャルオリンピック世界大会』閉幕式のフィナーレを飾った。新婚生活をカナダで過ごす予定で、この日のステージが暫定的にソネがWonder Girlsとして活動する最後のステージだった。

ソネは7日、第2の人生のためカナダに夫と共に旅立つ。当分の間、Wonder Girlsではない一般人ソネに戻り、新しい人生を模索するつもりだ。

JYPエンターテインメント側はこの日eNEWSに「ソネが明日カナダに向けて出国し、当分の間新婚生活と家庭に専念する計画」と出国の事実を認めた。

ソネは2001年SBS『パク・ジニョンの英才育成プロジェクト-99%の挑戦』と通じてパク・ジニョンに抜擢された。JYPエンターテインメントの練習生としてトレーニングを受け、2007年Wonder Girlsとしてデビューした。

Wonder Girlsはこれまで韓国と日本などアジアはもちろん、米国でも高い成果を成し遂げ活発な活動を見せた。Wonder Girlsメンバーは当分の間個人活動に力を注ぐ予定だ。

写真=ホ・ジョンミン記者



Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 07日 13:53