[ドラマ] 『鼻の負傷』チュウォン側「2ヵ月前の事故...今は完治している」

「もう大丈夫です」

MBC水木ドラマ『7級公務員(原題)』の撮影中、予期せぬ事故で怪我した俳優チュウォンが、早く回復したと状態を伝えファンたちを安心させた。怪我も2ヵ月以上前のことで、早い回復力のおかげで無理なく撮影を行っているとの当事者側の説明だ。

所属事務所Simエンターテインメントのある関係者は4日、eNEWSとの電話取材で「ドラマ撮影序盤に起きた事故だった。当時事故でチュウォンが病院にお世話になることがあったが、思ったより深刻な怪我じゃなかった」「幸い早い回復力を見せてくれて撮影にもすぐに合流できたし、現在までも無理なく撮影を行っている」と伝えた。

関係者によるとチュウォンが怪我をした時は『7級公務員』撮影が本格的に始まった11月末から12月初めの事だ。劇中初めての出会いで犬猿の仲になったチュウォンとチェ・ガンヒが、オートバイで追撃戦をする撮影シーンで予期せず事故が発生した。この事実は4日午前放送されたMBC『気分のいい日-芸能プラス』にチェ・ガンヒが出演し、撮影ビハインドストーリ-を公開する中で分かった。

チェ・ガンヒは番組で「チュウォンが私が投げたジャージャー麵の器が当たり、鼻を怪我した。結局撮影が3日間中断した」と打ち明けた。

この事実が知らされるとチュウォンのファンたちは「怪我するなんてどうするの」「今は大丈夫なのか分からない」などコメントして心配する様子を見せた。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 05日 13:21