[芸能] 少女時代ユナ、ドッキリカメラを撮られて涙爆発…「本当にムカつく!」

少女時代のユナがドッキリカメラを撮られたあと、イライラとともに涙を流した。

3日に放送されたJTBCのバラエティー番組『SHINHWA放送』の後半部で、少女時代がゲストとして出演する来週の予告映像が短く流れた。

制作は少女時代の『SHINHWA放送』の出演を記念するように、ユナのドッキリカメラで飾った。ユナは“実物がイケてないメンバー”の1位に選ばれたり、パートナーを決めるときには仲間はずれにされたりするなど、冷遇を受けた。またゲームでも惜しくも敗れて、あらゆるさげすみを受けた。

ユナは最後にドッキリカメラであることが分かると、「本当にムカつく」と我慢していた涙を爆発させた。デビュー後、長らく経験したことのないドッキリカメラに“激写”された。放送は10日の午後7時35分。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 02月 04日 15:41