[K-POP] ジェジュン、初のソロアルバムでグローバル人気衰え知らず

男性グループJYJのジェジュンが最近発売したソロアルバムで国内を始め日本、中国など世界のあちらこちらで大きく愛され、グローバル人気を誇っている。

最近ジェジュンのソロミニアルバム『I』は台湾と日本音源チャート1位を記録したのに続き、タイトル曲『Mine』ミュージックビデオが中国最大MVサイト インウェタイ(www.yinyuetai.com)Vチャート韓国部門で2週連続1位をしっかりと守っている。『Mine』ミュージックビデオは1月14日~20日、21日~27日の週間集計のVチャートで連続1位に名前を載せ、中国でのジェジュン人気を実感させた。

またジェジュンは米国ビルボードワールドアルバムチャート2位にランクインした。Nielsen SoundScanの米国とカナダ地域の1週間CD販売量を基準に順位を決めるワールドアルバムチャートに名前を載せ、アジアを超え米州地域まで熱くし始めた。

ジェジュンは先行公開した曲『One Kiss』でシンガポール、インドネシアなど9ヶ国iTunesロックチャートで1位を獲得し、1stミニアルバム『I』は販売直後ハントチャートウィークリー、デイリー、リアルタイムチャートで同時に1位を獲得し、先週は台湾、日本のCD販売集計サイトでも1位を獲得するなど国内外全てで人気が冷めることを知らない。

特に1月26日ジェジュンの誕生日に合わせ10日間、東京、大阪など日本全域で継続してジェジュンのバースディパーティーが開かれ話題になった。これは日本だけでなくアラブ、南米などでもジェジュンの誕生を祝うファンのバースディパーティー開かれ、名実ともにワールドドルを証明した。

ジェジュンは1月26日と27日一山(イルサン)キンテックスで16,000人のファンたちととても特別な公演『Your, My and Mine』を成功裏に終え、17日のタイ公演を控えている。

写真提供=C-JeSエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 04日 17:58