[K-POP] B1A4、アリーナに登場「とても光栄..ファンの皆さんのおかげ」

グループB1A4(ビーワンエーフォー)が日本で初のアリーナ単独コンサートを成功裏に終えた。

B1A4は26日と27日、神戸ワールド記念ホール、29日と30日には横浜アリーナで全4回、3万名の観客を熱狂させた。これは昨年6月、日本でデビューした新人グループでデビュー7ヶ月でアリーナ公演を全席完売させたのは非常に異例なことで、日本の関係者たちも注目している。

B1A4は代表曲『Beautiful Target』を始め『おやすみ good night』『BABY I'M SORRY』『O.K』などを日本語で熱唱し、日本アルバムオリジナル収録曲『Beautiful Lie』『Tipping point』などで会場の雰囲気をアップさせた。

今回の公演は国内単独コンサート同様でダンス、歌、演技を集めたスペシャルミュージックコーナーが大好評で、ストーリーに合わせメンバー各自が個人ステージを披露するなど画期的な試みが目立ったとの評価を得た。

コンサートを終えたB1A4は「デビュー前から心から夢見ていたステージに立つことが出来てとても光栄です。ここまで来ることが出来たのは全てファンの皆さんがいらっしゃったから。これからも皆さんが送ってくださる愛にお応えできるように、もっと努力して素敵な姿をお見せするのでずっと見守ってください」と話した。

B1A4は今年の始め発表された日本ゴールデンディスク大賞『今年の新人賞』と『ベスト3ニューアーティスト』2部門で受賞し、日本での新たな韓流グループである事を証明した。日本で初アリーナ単独コンサートを成功的に終えたB1A4は現在次のアルバム準備に入り、2月16日には公式ファンクラブ創立式でファンに会う予定だ。

写真提供=Wエンターテインメント

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 02月 01日 18:09