[ドラマ] チョ・インソン、手を挙げてファンにあいさつ

31日午後、ソウル 竜山区漢南洞(ヨンサング・ハンナムドン)のブルー・スクエア・サムソンカードホールで行われたドラマ『その冬、風が吹く(原題)』の制作発表会で俳優のチョ・インソンが観衆に向けて手を挙げている。

同作は冷徹で傷だらけの男、視覚障がいを持つ大企業の跡取り娘という一組の男女が、愛を求めながらも葛藤と成長を愛で克服しながら真心と人としての価値について問いかける課程を描いたメロドラマ。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 31日 17:29