[芸能] ソルビ、秋山成勲にうなじを突き出し…“きわどいポーズ”演出

秋山成勲(韓国名・秋成勲、チュ・ソンフン)が「迫ってみたい女性芸能人」に歌手のソルビを挙げた。

秋山成勲は31日、初放送されたQTVのバラエティ番組『シン・ドンヨプの順位を決める女』に出演し、「(出演女性の)メンバーの中で、独身だったら迫ってみたい女性は誰か」という質問を受けた。

秋山成勲はためらうことなくソルビを選び、「男性の面倒をよく見てくれそうな気がする。そういう感じがする」と説明した。ソルビは「私は相手が私にしてくれただけ返す。傷つけたらその分返す」と話した。2人は収録中にきわどい一幕を演出した。秋山成勲の理想のタイプを聞く質問に「爪、髪の毛、匂いが自分のタイプならいい」と話し、出演女性陣の匂いをかぐ時間がもうけられた。

ソルビは秋山成勲が近づくと髪の毛を後ろに流して首筋を突き出す一方、 秋山成勲はちゅうちょなくうなじに顔を近づけて匂いをかいだ。放送は31日午後9時50分。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 31日 17:22