[芸能] シン・ミナ、人魚のような姿で脚線美を誇示

女優シン・ミナがすらりと伸びた脚線美でファッションブランドのモデルに抜擢された。

シン・ミナはこのほど30周年を迎えた女性ファッションブランド「ジョイナス」のモデルに選ばれ撮影を終えた。

非公開で行われた今回のグラビア撮影では、コンセプトである「ジ・アート・オブ・コントラスト」をうまく表現した。ブラックとホワイトの構造的で幾何学的なパターンを背景に多様な衣装を着た。また、オレンジとグリーン、ホットピンクなどのS/Sシーズンポイントカラーとリズミカルなパターンの組み合わせでジョイナスならではの感覚を再解釈した。特にスリムなミニワンピースを着てソファに横たわるカットは専門ファッション誌にも載せられそうなほどフォトジェニックだ。

ジョイナス関係者は、「スタイリッシュで洗練されたシン・ミナのイメージがジョイナスとよく似合っており専属モデルに選定した。30周年を迎えたジョイナスに新たな活力を吹き込むと予想される」と伝えた。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 31日 13:19