[ドラマ] ユ・インナ『最高だ イ・スンシン』キャスティング...『親友』IUと姉妹演技

俳優ユ・インナが『親友』IU(アイユー)と姉妹役で共演する。

31日、ユ・インナの所属事務所YGエンターテインメントは「ユ・インナがKBS2新週末ドラマ『最高だ イ・スンシン(原題)』出演を確定させた」と明らかにした。

3月9日初放送予定のドラマ『最高だ イ・スンシン』は昨年KBS2水木ドラマ最高の視聴率を記録した『カクシタル(原題)』のユン・ソンシク監督と『結婚してください(原題)』のチョン・ユギョン作家がタッグを組んだ作品で、歌手IUが女性主人公としてキャスティングされ早い時期から話題を集めた。

劇中ユ・インナは女性主人公イ・スンシンの2番目の姉、イ・ユシン役にキャスティングされた。イ・ユシンはフリーの作家兼樹木園の広報チームで森の解説者として働く、しっかりした性格の万能選手だ。ユ・インナは今回の役を通じて真の幸福を探すとは何なのか、家族で2番目の役柄に対するストーリーを自分だけの魅力で解き明かしていく予定だ。

普段『アイユインナ』と呼ばれる程IUと篤い友情で結ばれていることで知られているユ・インナが、今回のドラマでIUと姉妹役の演技をどうこなすのかに関心が集まっている。

ユ・インナは「イ・ユシンは今まで演じてきた役とまた違ったキャラクターなのでワクワクするし楽しみです。私が持っているまた違った姿をお見せできるよう頑張ります」「普段から尊敬するコ・ドゥシム先輩と共演できて光栄」と感想を話した。

MBCシチュエーションコメディ『屋根を突き抜けハイキック(原題)』を通じてスターダムに上がったユ・インナはその後、『シークレットガーデン』『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン』などのドラマに出演し、愛らしい魅力で愛された。

昨年出演したtvNタイムスリップロマンス『イニョン王妃の男』で女性主人公チェ・ヒジンを熱演した彼女は、ドラマの相手役だったチ・ヒョヌと実際の恋人関係に発展し多くの話題を生んだ。

ユ・インナは現在午後8時~10時KBS2ラジオ『ユ・インナのボリュームを上げて』でDJとして活躍している。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 31日 14:32