[芸能] キム・スヒョン、広告界『時の人』証明...ソウル映像広告祭、今年のモデル賞授賞

俳優キム・スヒョンが広告界の『時の人』であることを再度証明した。

キム・スヒョンは29日、ソウル三成洞(サムソンドン)コエックスで開催された『ソウル映像広告祭』で『今年のモデル賞』を授賞した。

今年で10回目を迎える『ソウル映像広告祭』は国内最大規模の映像広告祭典であり、広告主と広告業界関係者、そして広告を愛する一般人がひとところに集まる授賞式だ。キム・スヒョンが受賞した『今年のモデル賞』は、2012年広告で縦横無尽に活躍した最高のモデルに授与される賞だ。

キム・スヒョンの所属事務所キーイースト側は『キム・スヒョンは明るく健康的なイメージで大衆はもちろん、広告関係者たちから好ましい反応を引き出し、広告モデル好感度部門で上位圏を占め受賞の栄誉を抱くに至った」「特にキム・スヒョンの今回の受賞はネットユーザーたちの投票結果が反映されており、その意味は格別だ」とコメントした。

また日本、中国を始めアジア全域とヨーロッパなどで熱い人気を得ている韓流スターであるだけに国内及び海外まで影響力を与えるモデルとして認められた点も注目される。

昨年MBCドラマ『太陽を抱く月』でしっかりとした演技力を認められ、『キム・スヒョンシンドローム』を起こした彼は、10代から30、40代まで幅広いファン層を作り、好感度俳優に躍り出た。特にキム・スヒョンは昨年一年間、衣料、電子、外食、ジュエリーなど国内最高のブランドと相次いで契約を交わし、名実ともに『広告キング』になり、2012年最高のスターであることを証明した。

キム・スヒョンは現在今年封切予定の映画『隠密に偉大に(原題)』撮影の真っ最中だ。

写真=キーイースト提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 30日 16:05