[芸能] キム・テヒ、熱愛説後に初めて登場…「韓服店になぜ?」

“RAINの女”女優のキム・テヒが1月1日の熱愛説以降、初めてキャッチされた。

ケーブルチャンネル「Y-STAR」の芸能ニュース番組「スターニュース」は、今月22日、キム・テヒがSBS(ソウル放送)のドラマ『チャン・オクジョン、愛に生きる』の準備のため、ある韓服店に訪れる姿を単独スクープした。

キム・テヒはこの日、特有の高級でエレガントなルックスを見せながら韓服店に入っていった。依然変わらないその美貌は比較不能なほどだ。韓服店で何着か韓服を試着し、お茶の間劇場へのカムバックに集中している姿を見せた。

一方、キム・テヒとRAINは、昨年10月から正式交際を始めた。その後には仲のよい様子がカメラに収められ、熱愛の事実が発覚した。

現在キム・テヒは、3月に放送予定のSBS『チャン・オクジョン、愛に生きる(原題)』の撮影準備の真っ最中だ。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 29日 14:27