[K-POP] ② BIGBANG、地球3周半の“ワールドツアー”完了…ナンバーワンアイドル!

--ツアーで最も記憶に残った都市は。

「ツアーで野外ステージ公演を行った。マレーシアとペルーで野外公演をしたが、その国の特色を感じながら公演した。ホールばかりだった中、外で公演をしたので、天候の問題もあったが若干フェスティバル気分になれた。ダイナミックで面白かった。ツアーで初めて行く国が多かったが、言語が違うのに韓国の歌詞について歌ってくれる部分で手ごたえを感じた。感激した」(G-DRAGON)

「米ニュージャージーで公演した時のこと。東部地域にサンディーという台風被害があったにもかかわらず、自分たちのコンサートにたくさん来てくれた。給油状況が困難だったそうだが、そんな状況でもファンが来てくれて力が出た」(V.I)

--これからの音楽的方向は。

「韓国は海外に比べてジャンル的に制限される部分が多いと思う。そのためか、アイドルとか大衆性とかを考慮した音楽についての考えをむしろしないように努力してきた。海外では新曲が出て、6カ月過ぎた後に反応が出てくる場合もある。韓国では1曲が出ると恐ろしいスピードでなくなっていくが、これからは1曲が長く聞かれるようになり思い出になるような、そんな音楽ができたらと思う」(G-DRAGON)

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 28日 16:05