[K-POP] B.A.P、デビュー1周年記念でファンクラブの名で手押しポンプを寄付

B.A.Pがデビュー1周年を記念し、寄付活動を行った。


28日、B.A.Pの所属するTSエンターテインメントは、B.A.Pがデビュー1周年を記念しファンクラブの名前でアフリカの住民たちに手押しポンプを寄付したことを明らかにした。

B.A.Pは27日、自身たちのファンサイトに「1周年記念、BABYの為にB.A.Pからのプレゼント」とのタイトルで1枚のカードを公開した。このカードには、B.A.Pが‘B.A.P’s BABY’というファンクラブの名前でアフリカの住民たちにプレゼントした手押しポンプの写真と共に、ファンへのメッセージが書かれている。

彼らは「1年間、いつも一緒にいてくれて本当にありがとうございます。お互いに向けた気持ちを、遠くにいる友達とも分け合えることを願って僕達が準備しました」と伝えた。また、「小さな関心が大きな変化をもたらししてくれる日を夢見て、僕達はその時までより愛し合い、ずっと一緒にいましょう」と付け加えた。


27日にデビュー1周年を迎えたB.A.Pは2月に2ndミニアルバムをリリースし、初の単独コンサート『B.A.P LIVE ON EARTH SEOUL』を開催する予定だ。

写真=TS Entertainment

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 28日 14:54