[芸能] タイガーJK-ユン・ミレ夫婦が“SCHNEEBALLEN KOREA”のモデルに抜擢!

ヒップホップ夫婦のタイガーJKとユン・ミレが“SCHNEEBALLEN KOREA”の専属モデルに抜擢された。

SCHNEEBALLEN KOREA側はタイガーJKとユン・ミレがラグジュアリーデザートカフェを追求するSCHNEEBALLEN KOREAのデザート文化を表現するのに適しており、彼らのグローバルなイメージがブランドの雰囲気とよく似合っている為モデルとして抜擢したと説明した。


また、全国の百貨店で50余の売り場を持っている“SCHNEEBALLEN”を基盤にしたデザートカフェである“CAFE SCHNEEBALLEN”をロンチングし、世界市場に進出しようとするSCHNEEBALLEN KOREAと既に世界的なヒップホップミュージシャンとして注目されているタイガーJKとユン・ミレが作るシナジーにも期待していると付け加えた。

二人は21日に江南区(カンナムグ)清潭洞(チョンダムドン)にあるスタジオと弘大(ホンデ)の“CAFE SCHNEEBALLEN”で広告撮影を終えた状態。二人は長い伝統を持つヨーロッパ貴族の城で開かれたパーティーの主人公というコンセプトで広告撮影に挑み、新しい魅力を見せた。


一方タイガーJKとユン・ミレは、ラッパーBizzyと共にプロジェクトヒップホップグループのMFBTYを結成し、新曲『Sweet Dream』をリリースした。MFBTYは26日(現地時刻)から29日までフランス・カンヌで開催される世界音楽博覧会“MIDEM”に公式招待され、フランス現地で初のカムバックステージを披露する予定だ。

写真=SCHNEEBALLEN

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 26日 10:00