[K-POP] SISTAR19、官能美あふれるグラビア写真を公開

ガールズグループSISTAR(シスター)のユニット、SISTAR19が最高の官能美を漂わせてカムバックした。

SISTAR19は24日に公開されたニューアルバムのジャケット写真を通じて大胆な“ベッドグラビア”を演出した。

グラビアの中のヒョリンとボラは純粋と官能の境界を行き来しながら、ベッドに横になってSラインをアピールした。ふんわりしたニットワンピースから見える太ももと艶(つや)やかな脚線美はSISTAR特有の健康美をそのまま見せている。一部からは「絶世のセクシー美だ。目を離すことができない魅力を見せている」とし「今年、最高に期待できるユニットプロジェクト」という言葉が聞かれた。

SISTAR19は2011年『Ma Boy』でアイドルユニット時代の新しいページを開いた。公式ミュージックビデオではない振り付けの映像だけでYouTube(ユーチューブ)の再生回数5,000万回にせまるなどすさまじい人気を集めている。

所属事務所側は「今回のSISTAR19は、長い間ユニットプロジェクトを待ってくれていたファンの声援に応えるために最善を尽くして準備した」とし「音楽的な完成度だけでなく、すべての側面で最高の姿をお見せしたい」と強い自信をのぞかせた。

一方、音源は31日にオンラインサイトを通じて公開される。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 24日 15:29