[映画] BIGBANGのT.O.P『同窓生』クランクアップ『スクリーン復帰準備終了!』

グループBIGBANG(ビックバン)のメンバーで俳優のチェ・スンヒョン(T.O.P)が映画『同窓生(原題)』の撮影を終えてスクリーン復帰の準備を終えた。

『同窓生』制作会社側は24日、「チェ・スンヒョンの2年ぶりの復帰作『同窓生』が去る21日、京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)撮影を最後に撮影を終えた」と明らかにした。

『同窓生』は唯一の家族である妹を助けてやるとの提案に南に降りてきて殺し屋になるしかなかった19歳の少年リ・ミョンフンの話を扱った映画だ。

T.O.Pは劇中リ・ミョンフン役を演じ、国家情報院要員チャ・チョンミン(ユン・ジェムン)と北朝鮮保衛部偵察局所属ムン・サンチョル(チョ・ソンハ)と熾烈な演技バトルを繰り広げる予定だ。

チェ・スンヒョンは「長い期間一緒に苦労した。無事に終わって気分もよく、『同窓生』を一緒にやって幸せな時間だった」と話し撮影期間馴染んだ撮影現場を離れることになった寂しい気持ちを表し、ハン・イェリンは「俳優とスタッフ全員、本当にお疲れ様でした」と撮影の感想を伝えた。

ユン・ジェムンとチョ・ソンハは「若い俳優、若いスタッフ、若い現場で楽しく撮影した」「後輩俳優たちと一緒に楽しく撮影した。観客も楽しく見てくださったら嬉しい」と伝えた。

チェ・スンヒョンがユン・ジェムン、チョ・ソンハら演技派俳優たちとの共演でどんな姿を見せてくれるのか、2年ぶりの復帰作の姿はどうなのか『同窓生』に対する関心が集まっている。

同窓生は編集作業を経て2013年観客たちに出会う予定だ。

写真=『同窓生』スチールカット

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 24日 16:38