[ドラマ] 東方神起ユンホ、スエにプロポーズし強力なキス

東方神起のユノ・ユンホこと俳優のチョン・ユンホとスエが強力な吸入キスでドラマに緊張感を吹き込んだ。

22日に放映されたSBSドラマ『野王(原題)』で、チュ・ダヘ(スエ)は米国に留学に行った。

ペク・ドフン(チョン・ユンホ)はチュ・ダヘに一緒に米国留学に行くことを提案したがこれを聞こえなかったふりをした。ペク・ドフンは単独で留学に行き、チュ・ダヘは彼を追って米国に渡った後、偶然を装った出会いで接近し誘惑した。1年後にペク・ドフンはチュ・ダヘに「いま話してはいけないのだがどうしよう。とても言いたいが私と結婚しよう。今朝までもこのような考えはなかった。それで指輪を準備できなかった。だけどいま君ととても結婚したい。冗談ではない。本心だ。愛している。私と結婚してくれ」とプロポーズした。この時チョン・ユンホは唇を果敢に押しこんで吸入力あるキスシーンを演出した。チュ・ダヘは「冗談なら殺す」と話し、ペク・ドフンは「本心だ。君と結婚する」と答えた。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 23日 10:22