[ドラマ] ユ・アイン、“キム・テヒの男”に…『張玉貞、愛に生きる』にキャスティング

俳優のユ・アイン(27)がキム・テヒ(33)の男に指名された。

ユ・アインは3月に初放送されるSBS(ソウル放送)の新しい月火ドラマ『張玉貞(チャン・オクジョン)、愛に生きる(仮題)』の男主人公にキャスティングされた。劇中、細やさと男性らしさの両方を持ち合わせた粛宗(スクジョン)役を演じ、キム・テヒと甘いロマンスを描く予定だ。

年の差6歳あるユ・アインとキム・テヒが、歴史の中の年上年下カップルである朝鮮王の粛宗と張玉貞の姿をどれほどリアルに表現できるかに多くの関心が集まっている。

ドラマ『野王(原題)』後続作の『張玉貞、愛に生きる』は、妖婦としてのみ知られている張禧嬪(チャンヒビン)を朝鮮ファッションデザイナーとして再解釈した作品。歌手RAINの公認恋人のキム・テヒがデビュー12年目にして初挑戦するドラマということで話題が集中している。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 22日 16:55