[K-POP] SUPER JUNIOR-M、中国・南京でファンパーティー

アジア最高人気グループSUPER JUNIOR-Mが中国・南京ファンパーティーを開いた。

19日午後7時30分(中国現地時間)、中国・南京五輪中心体育館で開催された「2013 Super Junior-M Fan Party ”Break Down” in Nanjing」は、現地ファンの声援の中、SUPER JUNIOR-Mの人気を改めて確認させた。

この日、SUPER JUNIOR-Mはタイトル曲『Break Down』をはじめ、『GO』など2集の収録曲を歌った。また、アカペラバージョンの『Me』、リョウクのピアノ、ソンミンのギター、ヘンリーのバイオリン、ウンヒョクのドラム、シウォンのベースなど、メンバーが楽器を演奏した『幸福微甜+U+Sorry Sorry』などの新しい姿も見せた。

SUPER JUNIOR-Mは近況トークおよび質疑応答でファンと対話する時間を持ち、中国のファンと楽しい時間を過ごした。

一方、SUPER JUNIOR-Mの正規2集『Break Down』は、18日に発表された米ビルボードワールドアルバムチャートで1位になり、グローバル音楽ファンの関心を立証した。

Copyright ISPLUS/中央日報日本語版 2013年 01月 21日 11:16