[ドラマ] ユン・シユンファンクラブ『隣のイケメン』撮影現場にケータリング車を

俳優ユン・シユンファンクラブ会員がtvN『隣のイケメン(原題)』撮影現場に食事のケータリングをプレゼントした。ユン・シユンファンクラブ会員たちは13日、京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)で行われた『隣のイケメン』撮影セット場を訪ね、100人分のソルロンタンを準備した。ユン・シユンのファンたちは寒い中で情熱を尽くしているスタッフと同僚俳優たちのために真心を集めた。

現場の関係者は「パク・シネを始め、同僚俳優とスタッフはファンたちが真心を込めて準備したソルロンタンと豚肉炒めを食べ、久しぶりにゆったりと食事を楽しんだ」と話した。

ユン・シユンは撮影現場を直接訪れたファンたちにサインをしてあげ、一緒に写真を撮るなど感謝の気持ちを伝えた。彼は「天気も寒いのにこうやって直接撮影現場を訪ねてきてくれて本当に感謝します。心配だったんだが、反応が良くて良かった。これからもさらに新たな姿をお見せできるよう努力します」と感想を伝えた。

ユン・シユンは『隣のイケメン』で止められない4次元男エンリケ・クム役を演じ、素晴らしい演技力を誇示している。15日の第4話が平均視聴率2.34%(ニールセンコリア基準)、最高視聴率3.05%を記録するなど再びケーブルドラマブームを引っ張っている。

『隣のイケメン』は現代人の覗き見心理を愉快に溌剌と解き明かす16部作ロマンティックコメディ-だ。都市型ラップンチェルキャラクターのコ・ドクミ(パク・シネ)が向かいの男を隠れて盗み見るのをイケメン エンリケ・クム(ユン・シユン)に発覚し、繰り広げられるロマンスで毎週月、火午後11時放送だ。

写真=ドラマティックトク提供

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 18日 14:31