[K-POP] PSY、不参加でも『ゴールデンディスク』音源大賞...G-DRATONは4冠王

『GANGNAM STYLE』で国際的歌手に生まれ変わったPSY(サイ)がゴールデンディスク音源大賞を獲得した。

PSYは16日午後(現地時間)、マレーシア クアラルンプール、セパンサーキットで開かれた第27回ゴールデンディスク音源部門授賞式で国際的なヒット曲『GANGNAM STYLE』で大賞受賞の栄誉に輝いた。米国活動の為に授賞式に不参加だったPSYは代わりに映像で受賞の感想を伝えた。

PSYは「2001年にデビューし、初めてゴールデンディスク授賞式で大賞をもらった。参加できず本当に申し訳ないです。来年、受賞するかどうかに関係なく必ずいい公演をお見せします。お前(妻)、大賞もらったよ」と笑った。

この日の授賞式でPSYを始めYGエンターテインメント所属歌手たちは大賞を含め、全8部門で受賞の快挙を成し遂げた。BIGBANG(ビックバン)を代表して授賞式に参加したG-DRAGON(ジードラゴン)はBIGBANGの『FANTSTIC BABY』で本賞とMSNインターナショナルアワードを、そしてソロ曲『CRAYON』で本賞とセシ人気賞を胸に抱いた。

また2NE1(トゥエニーワン)は『I LOVE YOU』で音源本賞、Epik High(エピックハイ)は『Don't Hate Me』でベストヒップホップ賞、イ・ハイはデビュー曲『1.2.3.4』で新人賞を獲得した。

これ以外にも本賞授賞はT-ARA(ティアラ)『Lovey-Dovey』f(x)(エフエックス)は『Electric Shock』miss A(ミスエ-)が『Touch』、SECRET(シークレット)が『POISON』、SISTARが『Alone』ホ・ガク『私を愛していた人よ』K.will『君が必要だ』だった。この中でSISTARはギャラクシースター賞を加え2冠王を達成した。Aille(エイリー)とB.A.P(ビーエーピー)はそれぞれ新人賞を受賞した。

『CRAZY』『To You』など連続ヒットを飛ばしたTEENTOP(ティーントップ)には今年新設されたゴールデンシングル賞、FTISLAND(エフティーアイランド)イ・ホンギにはインスタイルファッショニスタ賞が贈られた。

写真=キム・ビョングァン記者

Copyright CJ E&M Entertainment Portal enewsWorld, All Rights Reserved. 2013年 01月 17日 13:56